Everest Challenge

Yoichi Wakayama The Way Of The Summit

CONTENTS

Life is a challenge

Life is a challenge

竹内洋岳×若山陽一 2nd「新しい自分を創るための挑戦」

いつも焦燥感と飢餓感があって、つねに成長したいって思っています。

1995年に創業してからも、業界の常識への挑戦を続けて改革を続け、2003年にはアウトソーシング業界で初の上場をしました。今も業界初、「従業員が筆頭株主になる会社」へと、挑戦しています。

思い起こせば、これまでチャレンジの連続でした。

仕事だけじゃなく、2011年から登山にチャレンジしています。

何か新しいことを始めるってことは自分の世界を広げてくれます。

新しいことを始めたり、自分の環境を今までと異なるところに置くことは、一見面倒だったり、苦痛だったりするものですけど、いざ新しい環境に身を置くと新たな可能性が広がって行くものです。

自分の可能性を広げていくことが、新たなことを始める意義だと思います。

会社も個人も生き残るためには、ダーウィンの進化論さながら変化に対応することが必要なのです。
変化に対応することや、変化をつくることに必要な心構えが、「挑戦する」という姿勢ではないでしょうか。

僕個人のエベレストチャレンジも、挑戦する企業文化をトップ自らのチャレンジによって示したいからです。

「想いが行動を変え、行動が現実を変える」ということを信じて、僕は挑戦を続けます。

若山 陽一

PAGE TOPへ

SNS